国立校

校舎ビル

未来高校国立学習センターは、2013年に開校し、現在250名以上の生徒が通学しています。教科学習の他、体育実技・多数のゼミを展開し、経験豊富な教員と楽しくコミュニケーションをとっています。
中学生と違って高校生は心も体も成長する時期です。自分の個性に合わせ行動できるようになります。一人ひとりの特性を踏まえた上で、時間を共有し、ご家庭と連携をとりながら全教員で支援させていただきます。

教室内

教室のデスクは白で統一され、明るい雰囲気を作り出しています。
光のよく入る明るい空間で、発想を広げ、学びを深めていきます。

昭島校

校舎ビル

未来高校昭島学習センターは、2017年開校しました。教員、授業カリキュラム、学校行事などは国立学習センターと連携をとって運営しています。 青梅線沿線の生徒さんを中心に少人数の温かい雰囲気の中で生徒一人ひとりに対してきめ細やかに対応をしています。
中学時代にはなかなか学校に通えなかった生徒さんがほとんどでしたが現在は、皆さん楽しく通学しています。

教室からの眺望

多摩の山々がよく見える明るい空間で、発想を広げ、学びを深めていきます。

調布校

校舎ビル

2020年4月に開校した未来高校調布学習センターは、京王線布田駅から徒歩3分、旧甲州街道沿いの静かな街の中にあります。新しくてきれいな教室で、落ち着いて勉強できる環境です。
小さな校舎ですが、アットホームな雰囲気で、生徒たちが楽しく過ごせる「居場所」になると思います。ぜひ一度、見学にお越しください。

新百合ヶ丘校

校舎ビル

未来高等学校新百合ヶ丘校は、2021年4月に開校いたします。小田急線柿生駅北口徒歩1分の立地ですがとても閑静な環境にあります。集団生活が苦手な人、様々な事情で不登校になった人など、生徒一人ひとりにきめ細やかに対応をいたします。
「高校を卒業したい!」という気持ちさえあれば教職員全員でしっかりと応援をさせていただきますのでぜひ一度、新百合ヶ丘校の見学をなさってください。